検察賭博問題言及の早さと岸田首相スピーチの関係より転載


これはあくまでも推察だが・・・

昨夜の来賓訪米岸田首相の米国議会での、立て板に水の英語スピーチの内容を、あなたがたもお聞きになったことと思う。実に流ちょうな英語?歴代あれほど長時間英語で語った首相はいない?いやいや、そうじゃなくて、彼のしゃべっていた最重要なのは、日本と米国は運命共同体だと明言したことだったわけだ。



20240411-00783979-fnn-000-9-view


これに答えるようにバイデン大統領はグッジョブと称賛した。

そしてすぐに連邦検察は大谷は無罪、被害者と発表したってこと。

日米連合発言に即反応した連邦検察局という推測は十分成り立つ気がしないか?

th


どっちにせよ、これまで大谷も疑い続けてきた連中もいた。ましてや日本人であるはずのひろなんとかや松居●代なんぞのようなやからもいたようだが、なんでもかんでも人と反対のことを言えばSNS来訪者が増えるだろうとしか考えていないえせ正義感を気取る手合いがネットにはあふれているとこれでわかっただろうと思う。米国マスコミにも三流ゴシップ週刊誌のようなうがった推測で、疑惑をあおって来たメディアがあった。人間はあわれで罪深い生き物なのだ。

大谷選手には、あともうひとつ、彼が住むカリフォルニア州警察がどう彼をとらえるかの問題が残っているとはいいながら、これで多くのアンチ大谷・・・ひいてはアンチ白人、アンチアジア系のプロパガンダ的差別発言は一件落着することだろう。

それにしても、この一週間のうちにおそらく大谷は検察からの質問調査に答えながら打席に立っていたわけだ。なのにすごい数の安打と3本のHrまで放ってグランドを駆け巡っていた。

なんて奴だ!!やはり大谷翔平はベースボールの神様だ。感服する。

検察は日米融和の今にあきらかに合わせて、わざわざ大谷翔平は無罪だと言っていたと思えた。
世界情勢が大谷の立場をはっきりとさせたことになるのかも知れない?



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング