BSの再放送が大石静のオードリーで、まあ古臭くてみとらレン。

そのあとが吉田恵里香脚本の新作「虎に翼」だが、女優(伊藤紗莉)に年齢的(29歳が女学生役)な無理がありすぎるのと、時代的男女差別が意識過剰気味に使われるのもしんどい。

286d0f5378d1dcd2978e0a8c12e555e8


そもそも昭和以前の男たちの女性差別パワハラシーンそのものが男性差別ではないのか?パワハラちくりブームにあまりにも図に乗るのもはなはだしく、むしろ男子が必死に押し込めて生きている差別意識に火をつけてしまいそうな。

そもそも法曹界の話がもうしんどい。
誰が裁判官を知ってるかってことだなあ。三淵嘉子さんがモデルって言われてもねえ・・・。誰?

まんぷく⇒ブギウギの関西パワー爆発脚本連発に比べると時代遅れでスピード感に乏しい感は否めない。
その証拠に、朝、目覚めても居間に行きたいと思えない。正平ちゃんのこころ旅も何度も観たのばかりで「またか」気分しかねえな。映画で忙しかった正平ちゃん、ほんまに走れるんかいな?73歳。

夜中のゲゲゲのほうがましやで。

大石静脚本、視聴率取れてないな、NHKでは。知識層には受けが悪い?恋愛劇しか描けないおばあちゃんじゃなあ・・・。そもそもスピード感、スリリング感、期待感、ゼロですわ。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

ついでに言わせてもらえば、MLB中継のNHKアナ、しゃべりすぎ。テレビなのにラジオ中継みたいにいちいちうるさい。

「いい当たり!」「つまったか」いらない。見ればわかる。投げて打つ間はだまって見させろ。