ガロ解散コンサート(ロマンス、君の誕生日、学生街の喫茶店) (youtube.com)



IMG_2024-04-01-14-44-21-979

50の頃からずっと思い続けている
そろそろ自分の人生の片づけをしなくちゃと


IMG_2024-04-01-14-45-07-563

なかなかとりつけずほったらかしてきた


IMG_2024-04-01-14-48-35-357



捨てる物は捨て、想い出や女たちとのいろんな
過ぎ去りしいたずらな出来事も
心も友たちも
少しづつ切っては来たつもりなのに

まだ捨てきれぬいくつかが
片隅にこびりついている

酒、煙草、女の気持ち、別れの痛み、くすぶる恋、君の残り香、バラの日々、傷口にすり込むような人々の悪口、やくざにされたこと、先生に言われた腐ったような罵声、ひとりが好きだと言う自分の嘘、女には心がないと言い捨てて切り捨てようとする自分のよわっちい表面だけの愛情、引き裂かれるような上司たちの言葉、もう人を愛する体力のなさ、日々むしばむ病い、欲望、肉欲、愛欲、なにより自己愛・・・なんともはやまだまだ限りない切り捨てられぬモノたちへの愛おしさ。

だから一人を選び、ひとりに耐えたのに、
まだ人が恋しいと言う原罪。

IMG_2024-04-01-14-45-27-721


捨てたい。
おのれ一個を残して、消えたい。

IMG_2024-04-01-14-44-41-025


IMG_2024-04-01-09-18-03-296


けれど・・・

・・・

いかんせん。


いまだ酒におぼれるわが身が嫌いになれないおろかさの中に身を任せる。

IMG_2024-04-01-19-53-11-185


IMG_2024-04-01-09-17-36-653

花とともに散り去ればよいのに




おまけ
あの頃のまま 大野真澄 (youtube.com)


GAROメドレー (大野真澄 坂崎幸之助  鈴木雄大) (youtube.com)

80年代、彼らのフォークロックはぼくの学生時代と同時進行してリンクしていた。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Kawakatuワールド - にほんブログ村




エッセイ・随筆ランキング


そういう想い出も実は捨てなきゃならないものの一つかもしれない。