IMG_2024-03-27-10-16-57-791


IMG_2024-03-27-10-34-46-830



IMG_2024-03-27-10-16-34-908



IMG_2024-03-19-11-34-05-193


IMG_2024-03-19-10-50-13-282


IMG_2024-03-29-09-48-31-213



IMG_2024-03-29-10-03-15-383



IMG_2024-03-30-11-34-25-658


近頃は春になるといろんな季節の花がいちどに咲き始めるようになってる。
一番上はシキミ。毒があるが仏花として垣根などによく植わっている。

二番目がムラサキケマン。勝手に生えてくる野草。

3の赤いのはボケ。これはやや気の早い開花。土がいいのでしょう。

4番目の黄色いのはマンサク。今年は満開。

5、編み笠百合(バイモ)。笠ユリとも言う、これも野草。

6、つつじ。

7,ヤマモミジの新緑。三月が五月になってしまった気がした。

8,最後がシャクナゲ。



さて昨日リハビリを卒業した。
入院後からまるっと二年間、ひとりのリハビリ師さんの世話になった。
帰り際、「また寄ってくださいね」と背後から名残惜し気に声を掛けられた。
受け受けで今日で卒業と告げると、今度は看護師さんにも「でも検査はまだあるんでしょう?」と言われる。すっかり顔なじみになっていたわけだ。

「あれ?おなかが出てるんですね!」と彼女が続ける。
「冬場は厚着だから目立たないけど、今日は温いから薄着だからね」

なんかけっこうアイドルだったりして。

毎週のリハビリがなくなると、なんとなく不安になってしまう。
一抹の寂しさもある。
彼女たちと出会い、別れ、またいつかどこかで会うだろう。
笑いあった日々が懐かしい。


さて四月からどう過ごそうか。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Kawakatuワールド - にほんブログ村




エッセイ・随筆ランキング