2017年11月

11月29日は毎年、大分ふぐの日である!臼杵のフグは身が分厚い。フグは身が硬いので薄引きにするわけですが、臼杵のフグ刺しは身が厚めにスライスしても、身がやわらかいのが有名。フグは皮をはいで、すぐに料理すると固くて、しかたがないから薄く造るのだが、臼杵・佐 ...

薩摩黒ジョカ日向蕎麦焼酎豊後カボス肥後有明海苔肥前長崎しらす肥前佐賀唐津焼き器以上。以上なんや。なにか? ...

紅葉見物でもしようかと弁当を作っていたら外がにわかに掻き曇り、風も出て、寒いから、こりゃあ困った。のりの佃煮わさび入り炒り卵搔き揚げナポリタンもったいないので、サンルームで庭を見ながら食べたというおそまつ。食べていたら空はまた晴れて、ぽっかぽかになっ ...

今朝、とうとう木枯らしが吹いた。強い北西の風は「あなし」とばかりに吹き荒れて、軒下の洗濯棒を吹き落とした。私は昼下がり、買い物に出た。日光はあたたかく小春だが、風は肌を切る。公園や家々の庭の赤い葉が落ち始めているのがわかる。桜も楡もケヤキも、どんどん ...

サバを竜田揚げにします。竜田揚げは秋の紅葉の時期のから揚げと思えばいいでしょう。から揚げと竜田揚げにはさしたる明確なレシピに違いがない。しいて言うならニンニクを使うのが竜田揚げということになっているのだが、から揚げもニンニクは使うので、そんなのはまっ ...

と、その前に大原麗子の「少し愛してばが~く愛して」ですな。https://youtu.be/8fINgrpGa1Eでは、ウイスキーがお好きでしょ?https://youtu.be/VW3XVy64lJUおやすみちょと待て実は最後はロマンチカ隠し〆https://www.youtube.com/watch?v=2iMZEGnNwEk演歌で一番好きな曲 ...

さんまは焼くに限ると思っている。いろんな料理を調理師はやってみせてくれるが、単純明快、焼いて、柑橘じゅっ、大根おろし、を越えるものなどありはしない。まして旬の落ちざんまならなおさらだろう。あざとい。明日はたぶんですけど、サバの竜田揚げね。次がから揚げ ...

戌亥の季節風が強く吹いた。初冬が九州にもやっとやってきたかな?火鉢を出してみた。出したかぎりはせっかくなので、炭を入れ、さて・・・どうするべえ?豆腐を買いに出た。風はもうおさまり、外も小春だった。家に戻り、玄関を開けると、かすかに炭の燃える香りがした ...

いろはもみじのようなジャムを作ってみたい。きっと紅葉味になるに違いない。食パンに塗って食べてみたら本当に秋の紅葉のような味だった。材料は聞かないほうがいいかも。わかる?甘さの中に果物では出せない酸味と、ほのかな夏の残照。イタリアン素材。ニンジンではな ...

季節風はあなたの街にも吹いた?週末はついに冬将軍がやってくるらしいで。こっちでも、確かに風が冷たくなり、そろそろ冬支度せにゃなあ、という季節になりつつあります。芋煮風のトン汁でも作ろうかって夜。鍋は野菜がたくさんとれるからいいよね。今日は昼間、お街ヘ ...

ニュースの天気予報が列島は冬将軍が・・・なんて言ってますけど、今日なんか九州は夏のように暑くて暑くて。庭仕事しても、買い物に出ても、汗が出たほどでしたがねえ???東京中心だよねえニュースは。しかし相撲取りってすごいね。ビール瓶で殴られても、自分で病院 ...

私の隠れ家そこへの入り口この森の上にそれはあって、わたしは今から、森を分け入り、わたしだけの隠れ家へ向うところ。そこにある”注文の多い料理店”で、夕餉を楽しみながら、そこのおやじの、多すぎる注文に応えるために、ひとまずわたしは風呂に入れられ、着替えを ...

中途半端に小寒い、雨上がりの夜。鍋物をするほどの寒さではない。鍋物は、明日、寒波がくるというので保留。今日はポトフにしよう・・・。ちょうどキャベツが安かったしね。ボローニアソーセージ荒びきウインナがうまみのあるスープを引き出してくれる。出汁の素や固形 ...

https://youtu.be/qurhZEXWIOc元気だよありがとうひとりだけどね相変わらずああちゃんと呑んでる弱くはなったがね寂しくはないかって?そりゃあ寂しいときもあるけれど元気ならいいじゃないか幸せだよ適度になちゃんと食ってるそう心配するなようれしいけどなありがとあ ...

少し肌寒さを感じるようになった。一昨日、そういうときのためにきつねを作っておいた。油揚げをくつくつっと醤油で甘辛に炊いておく。じゃあ、けつねうどんやないか・・・?と言うなかれ、キツネだけなら確かにきつねうどんだが、稲荷うどんは、それ以外にトッピングを ...

デミグラス・ソースを作るのは家庭では大変。でもホールトマトの缶詰と醤油、牛すじ肉、野菜、小麦粉があれば、けっこう簡単に市販のソースそっくりのシチューが作れちゃう。カレールーと同じ要領で、小麦粉を炒める。ここにカップポタージュの袋入りを一袋まぜて、ぬる ...

↑このページのトップヘ