昔から中国の周囲は敵だらけどした。

今でもそうだす。


5cc7395c.jpg

今の宗教分布で見てもそうだす。


中国はいま、共産主義国やさかいに、仏教国とも、道教儒教国ともほんまは言えんはずやのに、民衆はちゃんと道教基盤の仏教徒ですわ。この辺が中国政府にはかなり矛盾かかえた国やっちゅうことですわなあ。中国は内陸に目がいきますから、海どころやなくなる。南沙諸島のミサイルも有名無実にできま。そもそも中国の歴史は周辺民族に右往左往してきましたからなあ。それにいっぺんも諸外国に勝った事がおまへんのや。あの劉備・劉邦でさえモンゴルの前身だった匈奴にはへこへこだったんだっせ~~。ベトナムの人海戦術にさえ勝ててまへんのや。



日本やアメリカがですな、かつてのスタン列国やモンゴルにでっせ~~、もっと金をつぎこんで強くしてやりますとな、ロシアと中国にはかなり脅威になると思いますで。


ただなあ、イスラーム国家のこれらのスキタイ諸国とチベット仏教国のモンゴルをどう意思の合致させるかは難しい問題やなあ。


しかし成功すればどでかい「万里の長城」になりまっせ。

どうないおもわはりますか?


毒をもって毒を制す、ですなあ。